自己資金はどのくらい用意したらいいの?|浦安・市川、東西線の戸建、中古マンション、リノベーション物件の売買・賃貸情報

お電話でのお問合せ

03-6822-4929

【営業時間】9:00〜21:00 【定休日】不定休

2020年06月16日

自己資金はどのくらい用意したらいいの?

突然ですが、皆さんは貯金していますか?
昔は夢のマイホームに向けて節約生活を送るなんてこともあったようですが、
最近ではあまり耳にしませんよね~ 

てことで、今日のテーマは「自己資金」について(/・ω・)/

よくマイホーム購入に際して、みんなどのくらい自己資金を入れるものですか?
というご質問が多いのですが、こればっかりは本当に人それぞれ。

自宅を売却されてその売却益を充てる方はウン千万円ありますし、
結婚を機にご検討されている方は親御さんも援助があったりします(;'∀')ウラヤマシイ
かたや、私みたいに自己資金が無くフルローンを組んだり、
場合によっては諸費用まで借入するオーバーローンで検討される方もいらっしゃいます。

もちろん自己資金があるに越したことはありません。
しかし、すぐに100万、200万という金額貯まりますか?

私の経験上、今貯まってない方は貯まりません。笑
 
仮に貯められたとしても何年かかるでしょうか?
100万円を1年で貯めるには毎月8.3万円、2年で貯めるには4.16万円貯金していかなければなりません。

できそうですか??

わかりましたよ、そこまで言うならできたとしましょう( ;∀;)

では、100万円あるかないかで毎月いくら返済に違いがあるでしょう。
ハイ、約2,800円です・・(;・∀・) ※固定金利1.05%,35年ローンの場合
↑ココの詳しい話はまた書きます 

この金額が大きいか小さいかは貴方次第ですが、
1年先送りにすることで金利上昇リスク・完済が遅れるリスク・病気になるリスクなど
今買うメリットよりも今買わないデメリットがあることを意識するきっかけになれば何よりです♪
 
ページの先頭へ