「プラウド浦安」現地見てきました♪|浦安・市川、東西線の戸建、中古マンション、リノベーション物件の売買・賃貸情報

お電話でのお問合せ

03-6822-4929

【営業時間】9:00〜21:00 【定休日】不定休

2020年07月26日

「プラウド浦安」現地見てきました♪

浦安駅徒歩3分。綺麗な整形地に佇む100戸という大きすぎず小さすぎず丁度いい規模感。
そして事業主は野村というネームバリューあり。そんな地元民なら誰でもうらやむマンション・・・

果たして買いでしょうか?!

 
結論、価格さえ合えば「買い」です!
中古の流通市場においても浦安駅徒歩圏は本当に出てこないんですよね。
あってもランニングコストが馬鹿高い築古物件などがいつまでも残っている程度(*´з`)

東西線の快速停車駅。TDLの恩恵を受けお金持ちな行政。成人式もTDLです(*´▽`*)
役所も綺麗に改装しましたね。
なので、希少性を考えても、この物件は買いだと思います♬

 
でも、価格さえ合えば・・・と前置きさせていただいた通り
その価格が想像を絶することになるのではないかと思っています(;゚Д゚)

それば以前紹介した「エクセレントシティ南行徳一丁目」の価格(平均坪単価@267万円)から考えても、
あそこより安いことは絶対にないので、
 あの希少性も乗っかって@300万円~330万円ではないかと予想します。
 
つまり、70㎡3LDKで6,300万円~7,000万円前後かなと。。。

高いですね~(;・∀・)笑 あくまでも私の予想ですが,,,

5年ぐらい前は浦安の3LDKは5,000万円台、お隣の南行徳・行徳で4,000万円弱でしたので、
値上がり感は否めません。
ま、その代わり住宅ローン金利は今の方が圧倒的に低いので価格程の差はないんですけど。

それにしてもダブルインカムでないと買えないん価格帯じゃないでしょうか。
 

私の住まいに対する考え方はライフスタイルの変化で住み替えるものと捉えています。
なので、私のお客様には必ず出口戦略を考えて検討していただくようお話しています。

5年ってあっという間ですが、意外に長いです。
不動産市況も変化し2015年~2020年で、このエリアですら1,000万円ぐらい値上がっています。
いつも言っていますが、売りたいのに売れない不動産動産です。
必ず売れるものを買いましょう。
 

そういった意味で言えば、
プラウド浦安も価格次第では絶対に手を出してはいけない負動産にもなり得るということです。

正式価格に期待して待ちましょう(/ω\)

次回は、出口戦略を考えたお住まい探しについて書きます☺ 
 

  
ページの先頭へ